2016年11月02日

Drucker

ありがとうございます。Kikukikuseminarマイク嘉藤真弘です。
ドラッカーの言葉を紹介します。
「ビジネスリーダーたちが、自分や部下の長所を探し、それを実りあるものにする努力をなおざりにすれば、
できないこと、欠点や弱点、業績や効果を阻害するものを助長するだけである」(経営者の条件)
さらに、「長所を探り出し、それを確立し、発展させていくこと、それをキャリアのできるだけ早い段階からはじめることが最も重要なのです」

仕事を始めて間もない営業を教育・指導する場合、リーダーになる時期にある営業を指導する場合では、
異なるでしょうが、いずれも長所を伸ばすことが大切なんです。

その意味で、「ほめる」「叱る」を考えてみてください。
ほめるは、良い行動を習慣化させる、叱るは、正しい行動にただすことです。
しっかりと、相手の長所に焦点をあてたほめ方、叱り方が重要なんです。
posted by 嘉藤 真弘 at 09:07| Comment(0) | 仕事に役立つヒント(チーム制)

2016年11月01日

Question

ありがとうございます。Kikukikuseminarマイク嘉藤真弘です。

「叱る」話をすると、必ずされる質問です。
@年上の部下に対しては?
A女性の部下に対しては?
皆さんはどのようにされていますでしょうか?

ポイントは、
@の場合は、リスペクトしていることを、まず伝えてから、厳しい指摘を行いましょうです。
これまでの経験、実績に対して、敬意を払いながらも言うべきことはきちんと伝えることです。
Aの場合、男女の差なく叱ること、言葉には細心の注意を払いましょう。
そして、昨日お話しした通り、確実にフォローすることです。
共通するのは、特別な意識をしないことです。

明日は、ドラッカーの遺言をお伝えします。
posted by 嘉藤 真弘 at 12:57| Comment(0) | 仕事に役立つヒント(チーム制)

2016年10月31日

Follow

ありがとうございます。Kikukikuseminarマイク嘉藤真弘です(大阪は快晴でした)。

「叱る」ことのポイントで、「叱りっぱなしはいけない」の話です。
松下幸之助の有名な話ですが、
役員を叱った後は、翌朝に必ずフォローをしたということです。
叱られたことを、冷静に振り返ってもらうことは大切ですが、
翌朝にフォローをする、電話でも構いません。
「叱った」ことに触れなくても、
「おはよう!仕事頼んだぞ!」この一言でいいのです。期待を伝えましょう。
さらりとフォローしてください。

叱る → フォローは大切です。
posted by 嘉藤 真弘 at 13:12| Comment(0) | 仕事に役立つヒント(チーム制)