2019年02月19日

Framer12

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、コミュニケーション・スキル「第一印象」に続いて、
Rikakoを離れ、「聴く」ことの大切さを伝えています。

傾聴レベル2(集中的傾聴)の話となります。

自分自身にスポットライトが当たっている話は、気持ちいいですね。
自分がヒーローなんです。ヒーローインタビューされる感覚です。

いやいや、インタビューなんて、苦手だと思う人でも、
想像してみてください。そのときの感じを!

なぜ気持ちがいいのでしょうか?

マズローの5段階欲求説を思い出してください。
人には、そうです、

われわれには「認められたい」という欲求があるのです。

人間には、誰でも自分が認められたいという欲求があるのです。
注目されること、しっかりとインタビューされることですね。

さて、ここで自分が気持ちいいと感じることは、相手も気持ちいいのです。
今日お話しした傾聴レベル2を記憶に残しながら、
次のステップに行きましょう。

尚、マズローの5段階欲求説と、
3つの脳の構造(爬虫類脳・哺乳類脳・人間脳)
でわかる人間の3大欲求との関係も
できればお伝えしていきたいものです。

具体的に言うと
生きたい
関わりたい
成長したい
この欲求です。

明日からは、
傾聴レベル3(全方位傾聴)です。
posted by 嘉藤 真弘 at 01:47| Comment(0) | セミナー開催報告

2019年02月16日

Framer11

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、コミュニケーション・スキル「第一印象」について、お話ししています。

今日も、「聴く」ことの大切さを伝えていきます。
傾聴レベル2(集中的傾聴)の話となります。

疲れるほどに、相手の話を集中して聴く、
相手の話に興味を持つ、
色々と質問をしてみたくなる、
さらに、話をいっぱい聴きたいという姿勢になるんですね。

そのとき、皆さんは、自然と「頷き」がでることになります。
ご自身では気づかないかもしれませんが、
おそらくは大きな頷きになっているでしょう。

頷きは、どんな効果があるのかというと、
あなたの話を真剣に聴いていますよというサインです。
相手が気持ちよくなるんです。

そうするとどうでしょうか!

相手から思いもよらない話が聴けたり、
質問に対して思いもよらない回答が出たり、
会話が楽しくなってきます。

皆さん!そんな経験ありませんか?
相手に全神経を集中させるとは、頷きが生まれ、会話が楽しくなることなんです。

ある意味では、自分を消すことなんです。
相手にスポットライトを当てることです。

そのとき、皆さんの気持ち、相手の気持ちを想像してみてください。
新しい気づきがあるのではないでしょうか?
posted by 嘉藤 真弘 at 00:36| Comment(0) | セミナー開催報告

2019年02月15日

Framer10

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、コミュニケーション・スキル「第一印象」について、お話ししています。

これから「聴く」ことの大切さを伝えていきます。
今日は、傾聴レベル2(集中的傾聴)の話となります。

相手に焦点が当たっている状態です。
思いっきり前のめりで、相手の話に集中することなんですね。

相手に全神経を集中させている感覚です。

自分の興味ある話であれば、その人の話を漏らさず聴こうとしますが、
そのときの傾聴です。

相手の話に興味を持ち全神経を集中して聴くことになります。
ものすごく疲れるかもしれません。

今まで全神経を集中することがなかったため、疲れて当たり前なんです。

でも、

「相手の話を聴いていた証拠」です。

そして、相手の話に興味を持つということは、いろいろと質問をしてみたくなり、
話をいっぱい聴きたいという姿勢に変わってきます。

家づくりのなかで、お客様が、
どんな住まいを望んでいるのか?

営業として必要な、聴くことの最初のレベルではないでしょうか?

皆さんはどのようにこのレベルを考えますか?

そのときにどんな動作が出てきますか?

posted by 嘉藤 真弘 at 04:29| Comment(0) | セミナー開催報告