2021年02月16日

painting-text

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。
外装リフォームの教科書について一緒に考えて見たいものです。

教科書・・・

さて、Vol.1
外装リフォームの目的と外装材の種類
です。

「外装」は内装をリフォームする時と違い、
家主が現状の問題点を把握していないことが多いようです。
そのため建物を守るための専門的なアドバイスが必要になります。

建物の特徴を把握して提案に活かせるよう、
まずは「外装リフォームの目的と外装材の種類」について学んでいきましょう。

PART1:外装リフォームの目的
PART2:屋根材の種類
PART3:外壁材の種類

このように明日からご一緒に整理いたしましょう。

2020年11月30日

LMI 50

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

引き続き、
私が営業顧問である「東集」での活動をご紹介します。

ところで、皆さん・・
「東集」のhttps://to-shu.co.jp/
ご覧になっていますか・・・

「L」

「M」

これはご理解いただけましたか?

考え方として、永井氏は次のように語っています。

LMIでは、
Lの世界で右に行くための取り組みだけではなく、
Iの世界で上に行く取り組みを考える必要があるのだ。

これが、
LMIの本質であると思います。

市場が活力を取り戻し、働き手も仕事が楽しくなる・・・

レガシー企業がLMIの道を歩み出すと何が変わるだろうか・・・

営業顧問としての関わり・・・

永井氏は重要な変化を二つ上げています。

一つ目の変化は、

成長性の低い状態で止まっているレガシーマーケットが
成長性のある市場に刷新されることだ。
レガシー企業が既存の市場を内側から破り、
次世代に適用する市場に成長させていく。

二つ目の変化は、

レガシーマーケットで働くことが楽しくなることだ。
楽しく働ける会社
になれば、レガシー企業の価値が上がり、レガシーマーケットも
活性化する。

さてさて、
そこで、私ども東集のキャンペーンの位置づけは
どのようになるのでしょうか・・・

2020年10月18日

LMI 7

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

今日も、既存企業で奇跡を起こす経営戦略
「市場を変えろ」を紹介します。

「LMIとは何か」という問いに応えたいものです。

レガシー企業がLMIの道を進みだすと何が変わるのでしょうか?

昨日結論をお伝えした通りですが、

「市場が活力を取り戻し、働き手も仕事が楽しくなる」のです。

重要な変化が二つです。

一つ目の変化は、
成長性の低い状態で止まっているレガシーマーケットが
成長性のある市場に刷新されることです。

レガシー企業が既存の市場を内側から破り、
次世代に通用する市場に成長させていくのです。

永井氏の言葉では、
「何ができるかわからないが、何でもできるのがIの世界だ。イマジネーションを膨らませ、実現性を検証するなどしながら、Lの世界では収益を獲得し、イノベーションを起こすチャンスを狙う。」

二つ目の変化は、
レガシーマーケットで働くことが楽しくなることです。

楽しく働ける会社になれば、レガシー企業の価値が上がり、
レガシーマーケットも活性化するのです。

永井氏の言葉では、
「LMIの図の左下のエリアで足踏みしているのがいまの仕事だとするなら、
『右に行こう』『上に向かおう』
と考え、
『そのためにどうすればいいだろうか』

試行錯誤することによって、
創造性が発揮できるようになり、仕事そのものが楽しくなっていくだろう。」

ですから、今の自分の働き方を変えていく必要もあるのです。

レガシー企業にとっても、
働き手も、
LMIが解決策なのです。