2020年01月16日

New credo 8

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、ご自身が熱中してしまうこと、、、ってあるのです。
ご理解されましたか?

カイロス!ですね。

時間には、3つの考え方があります。
3つ目(イオン)は省略しますが、
そうです!

クロノスとカイロスです。

クロノス:1日24時間という時計で計ることのできる「物理的な時間」
カイロス:意識によって長く感じたり、短く感じたりする「意識の時間」

です。

日々忙しい皆さん、
このふたつの時間を感じていますか???

感じていないと思うのです!!!

日々私たちは、
手帳のスケジュール通り、ほとんどの場合、クロノス時間で生きています。
今日の予定は???
朝9時からミーティング、
10時には外出、10時半には〇〇様訪問、
午後1時には取次店訪問等、
行動はすべて時計で計られています。

私たちは、この現代社会に生きている限り、
このクロノスから逃れることはできないのです。
皆さんは一番よく分かっているはずです。

はっきり申し上げるなら、
無意識のうちに何となく???時間の奴隷になっていませんか???

時がたつのも忘れてしまうことって何ですか?
飽きないことってなんですか?

時間の奴隷になっていない皆さんの行動ってなんですか???

明日も続けますね。」


【働き方改革の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 01:11| Comment(0) | 働き方改革
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: