2019年12月02日

Refo-maga 15

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

次なるクレームはというと、
施工品質に関わるものでしたが、
リフォーム営業の皆さん!よろしいですか?

これまでに、

・コミュニケーション・説明不足による認識違い
・段取り不足や発注ミス等による工期の遅れ
・知識・経験不足によるもの
・施工品質に関わるもの

これらを指摘してきましたが、
具体的な対策として、
今日は、
「一気通貫」ではない体制を考えて、実行することはいかがでしょう。

実際には、工事担当を配置することも考えられます。
あるいは、工事担当ではなくても、スタッフ2名体制にするのです。

進め方としては、上司に定期報告をしながら進めるとか、
工事の状況をチャットワークで共有化するなども考えられますね。

お客様に喜んでいただくために、
今何ができるかを組織として実行することなんです。

皆さん自身の仕事にも「張り」合いが生まれるのではないですか?

このことに対して、Ref0-magaでは、

「自分が見ている・聞いている情報だけでお客様の心情を推察しないこと。
いろいろな人が関わることでお客様のストレスを軽減させることができます。
問題が起こるとついネガティブな思考が頭を埋め尽くしますが、

絶対に最後は喜んでもらおう!

と誠心誠意お客様と向き合うことが大切だと思います」

組織だって対応することで、
お客様の期待に応えることに成功しているのです。
【働き方改革の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 01:04| Comment(0) | 働き方改革
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: