2019年11月15日

ACAP 4

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、一昨日は、
ACAP(消費者関連専門家会議)の
「私の提言」論文の審査員をつとめてまいりました。

皆さん!
「エシカル」という言葉、ご存知でしたか?
そもそも「倫理的な」という意味で、社会的な規範を意味しています。

私たちが
普段食べたり、
飲んだり、
着たり、
使ったりしている製品は全て、
誰かがどこかでつくってくれています。

しかし、
今の世の中、
私たち消費者が製品を手にした時、
その裏側にどんな背景があるのか、
なかなか知ることができません。

もしかしたら、
その背後には劣悪な環境で長時間働く生産者や、
教育を受けられず強制的に働かされている子どもたち、
美しい自然やそこに住む動植物が犠牲になっているかも知れません。

以上はエシカル協会の見解ですが、
皆さんはどのように感じますか???

そうした背後にあることを思いながら、消費をしていますか?

エいきょうを
しっかり
かんがえル
毎日の暮らしでできること!

なんですね。
【その他の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 02:13| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: