2019年09月15日

R.P. 14

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、Role-playing 研修、
昨日13日(金)
9:30〜12:30 ロールプレイング研修(1回目)を、
湘南藤沢(会議室)で実施しました。
対象者は新築営業の20名でした。

2回目の研修は、
20日(金)同じ時刻に、
戸塚モデルハウスにて、2営業所がロールプレイング研修を行います。

より効果的な研修とするために、
意図的な仕掛けを用意します。

今回の研修で感じたこと、
皆さんからのアンケート自由記述からの改善です。
そうです!積極的な改善、主体的な改善としたいものです。

目的は、今の一番の課題、
やはり、「モデルハウスで新規アポを取る」ことだからです。

1.お客様役に対しては、感情移入した演技を求めます。
2.営業担当役には、自己開示を求めます。
3.さらに、営業担当役には、積極的な営業トークを求めます。

ではどのように、ロールプレイングに反映させるのか???
一緒に考えませんか?
【働き方改革の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 01:08| Comment(0) | 働き方改革
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: