2019年07月01日

Personal-brand 3

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、新しいテーマ「パーソナルブランド」を語っています。

なぜ今、パーソナルブランドなのか?
その時代背景ですね。

情報の共有化
価値観の多様化

このように言われています。

インターネットの弊害でしょうか?

ブランドの語源、ご存知でしょうか?
Burned:焼き印を押す、区別することです。
焼き印の瞬間、価値が生まれます。
牛の世界も人間社会も同じですね。

自分の証がないと選ばれないのです。

また、
皆と同じであると安全・安心ですが、
自分は他人とは異なることを言えることが大切ではないでしょうか?

つまり、期待してほしいことを他人任せにしないのです。

お客様が期待できることを前もって伝えるのです。

自分との約束、ブランド
他者に期待されている自分ならではの魅力、価値を

情報の洪水化
価値観の多様化の中で
創り発信するのです。

そのための構築の3ステップは

Step1:自分を知る(自己理解)
Step2:言葉にする(言語化)
Step3:人に伝える(情報発信)

です。

さて一番大切なことは何でしょうか?
皆さん。どのように思われますか?

そうです!一番は、自分を知るということです。

私が、パーソナルブランドの研修やセミナーを行う際に、
自分を知るワークをいくつも行いますが、
意外にも思っている以上に成果が出ないのです。

本当の自分を出してほしいのです。
イメージが先行したり、差別化のためではなく、
本当の自分をブランド化してほしいのです。

なぜでしょうか?

実態とイメージ、差別化のための内容が離れていては、
永続きしないのです。

さあ、自分を知ることからはじめましょう!

posted by 嘉藤 真弘 at 00:17| Comment(0) | 働き方改革
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: