2019年06月13日

Engagement 3

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、これまでのESと違うエンゲージメントはご理解いただけましたか?

エンゲージメントとは?
エンゲージメントを高めることでのメリットなどご理解いただけましたか?

だれが、このエンゲージメントを高める上で鍵を握っているのでしょうか?

皆さんは、すでに分かっていますね。

そうです!「リーダー」がエンゲージメントを左右するのです。

メンバーの感情に寄り添い、価値観を引き出し、
メンバーを導いていくようなスタイルのリーダーシップ、
この要素が求められているのです。

リーダーとしてのメンバーに対する関わり方改革なんです。

もちろん皆さんご自身の改革も必要ですが、
ここはリーダーの関わりについて
考えて見てください。

どんなリーダーシップが求められるでしょうか

エンゲージメントを高め、そのメリットを享受するのには、
どんなリーダーシップが必要でしょうか?

わかりやすく言えば、生産性向上ののためのリーダーシップです。

【働き方改革の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 01:45| Comment(0) | 働き方改革
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: