2019年02月12日

Framer8

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、コミュニケーション・スキル「第一印象」について、お話ししています。
効果的な会話の「トーン」と「スピード」について意識して見てください。

これまでとは異なる印象が感じられるはずです。

顔の表情⇨口角を上げる、
「語先後礼」
そして、「トーン」と「スピード」
ちょっと意識するだけでも変化が生まれそうです。

今日からKikukikuseminarとして、
「聴く」について、お伝えしてまいります。

聞き上手の秘訣です。

相手の話を受けとめる聞き方には、3つのレベルがあることを前提に
話を進めたいと思います。

傾聴のレベルを理解することで、今の自分のレベルが理解できます。
他人の話を聴く能力が格段に上がるのです。

3つのレベルとは、
1.内的傾聴
2.集中的傾聴
3.全方位傾聴
これらについて、一緒に考えていきましょう。

1.内的傾聴は、
言葉の通り、自分に焦点が当たっている状態ですね。
つまり、聞いているようで、聞いていない、そんな状態です。

皆さん!身に覚えはありませんか?
相手の話を聞きながら、違うことを考えていたりして?
そんなことって、ありませんか?

明日から、傾聴レベルについて、お伝えしますね。

「理解してから理解される」基本を振り返りましょう!
【セミナー開催報告の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 05:06| Comment(0) | セミナー開催報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: