2018年09月30日

I4

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」Kikukikuseminar
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、私のキャリアを語る研修を企画したいと思っています。
そうなんです!「人材育成」これに尽きるのです。

そういえば、今年、神戸で行った研修で、若手新築営業の皆さんに、
成長する営業担当者の条件は?と質問したことがありました。

すると、「自分のことを自分で責任がとれる」とか、
「計画を確実に達成できる」とか具体的に答えてくれました。
そうなんですね、その通りなんです。
若手も少なくとも、頭ではよく分かっているんですね。

でも、それが本当に実行できる人はどうでしょうか?

昨日もお伝えした通り、
他人に依存しない「主体性」の持ち主が一番強いのです。
成長するのです。

営業の世界ですから、こんな例があります。

いつも研修で、使っている実例です。

私が三井ホーム時代に新百合ヶ丘で営業所長をしていた時のことです。
新卒3年生が、お客様宅から、つまり商談中に私に連絡をしてきました。

追加値引きをすれば、商談がまとまると言ってきました。
業務依頼成約率が30%の時代です。
彼も、これは何とかなると考えたでしょうね。

私は、事前に相談を受け、
営業リーダーにも進め方を指導していたこともあり、
「追加値引き」が必要であれば、お受けできない旨、
丁重にお断りして戻ってくるように話したのです。

私としても苦渋の決断ですね。

さて、新築営業の3年生は、どのような反応をしたでしょうか?
皆さん考えてみてください。

「主体性」を発揮するとはどういう事でしょうか?

帰ってきて、どのように私に泣きついてくるのでしょうか?
あるいは、今後の仕事にやり方を示唆するのでしょうか?

皆さん!想像してみてください。
【その他の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 05:02| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: