2018年04月29日

Nosmoke6

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」Kikukikuseminar
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、今日も禁煙の話です。
禁煙して、2か月もすると、その効果を実感されるでしょうが、
ちょっとした誘惑で元に戻ることもあります。

そこで、禁煙継続のためのポイントを上げておきます。

1.「一本くらい大丈夫」と思って吸わないように肝に銘ずる
2.禁煙の理由や禁煙中の努力を思い出す
3.禁煙による効果を考えてみる
4.自分で実感している喫煙の害を思い出す
5.周りの人に禁煙を勧める
6.万一、再びタバコを吸ってしまっても、またすぐに禁煙する

特に
1.「一本くらい」はやめることが大切です。
「一本くらい吸っても大丈夫だ」とつい吸ってしまうことがありがちです。
一本吸っただけで、禁煙前の状態に戻ってしまうことが、よくあります。
これまでの頑張りを思い返して、一本でも吸えばやめられなくなると考え
誘惑に打ち勝つことが重要です。

1.「一本だけ」の誘惑に勝つには、
2.〜4.の
なぜ禁煙を決意したのか?
どんな努力をしてきたのか?
どのような効果を感じているのか?
などを思い出して、乗り越えることが大切です。

研修を通して、こうした学びの機会をつくるとすれば、
2.〜4.をワークとしてシェアすることに意味があるでしょう。

とにかくも、
タバコの吸える環境はこれからなくなっていくのです。
今でも肩身の狭い思いで吸っているのですから、禁煙するなら今です。

明日も続けます。
【その他の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 10:39| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: