2016年11月02日

Drucker

ありがとうございます。Kikukikuseminarマイク嘉藤真弘です。
ドラッカーの言葉を紹介します。
「ビジネスリーダーたちが、自分や部下の長所を探し、それを実りあるものにする努力をなおざりにすれば、
できないこと、欠点や弱点、業績や効果を阻害するものを助長するだけである」(経営者の条件)
さらに、「長所を探り出し、それを確立し、発展させていくこと、それをキャリアのできるだけ早い段階からはじめることが最も重要なのです」

仕事を始めて間もない営業を教育・指導する場合、リーダーになる時期にある営業を指導する場合では、
異なるでしょうが、いずれも長所を伸ばすことが大切なんです。

その意味で、「ほめる」「叱る」を考えてみてください。
ほめるは、良い行動を習慣化させる、叱るは、正しい行動にただすことです。
しっかりと、相手の長所に焦点をあてたほめ方、叱り方が重要なんです。
【仕事に役立つヒント(チーム制)の最新記事】
posted by 嘉藤 真弘 at 09:07| Comment(0) | 仕事に役立つヒント(チーム制)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: