2016年10月04日

Self-direction

「PBコンサルタント」の嘉藤真弘です。
今日は、パーソナルブランドをより強いものにする3要素についてです。
1.主体性
2.一貫性
3.関係性
です。
まず、主体性ですが、「7つの習慣」(フランクリン・コビー)において、
「影響の輪」と「関心の輪」、コントロールできるもの、できないもので解説されています。
「影響の輪」を大きくすることに専念できると、ブランドは高まります。
もっとわかりやすく解説するなら、山中伸弥氏(京都大学ips細胞研究所所長)の言葉を借りてみます。
「何か悪いことが起こった時は、『身から出たサビ』反対にいいことが起こった時は『おかげさま』と思う。この二つを私自身のモットーとしてきました」(営業成績に対しての捉え方も同じですね)
こうした姿勢が、ブランドを高めていきます。
【仕事に役立つヒント(パーソナルブランド)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: