2021年02月28日

painting-text 13

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。
外装リフォームの教科書について一緒に考えて見たいものです。

今日から、
Vol.2
外壁工事の種類について考えましょう。

PART1:外壁工事の主な種類

これから
■メンテナンスのサイクル
■こんな時は施工方法を変更することも
などお伝えすることを準備していますが、

チョーキング(白亜化現象)を理解しておくことが必要です。
皆さん経験済みのことでしょう・・・・

外壁をさわるとチョークのような粉が手につくことがあります。
これは「チョーキング」と呼ばれ、
粉の正体は塗料に色をつける「顔料」です。
塗料はアクリルやウレタン、
シリコン、
フッ素といった「樹脂」に添加剤を混ぜたものですが、
外装材表面の塗料の膜(塗膜)が
紫外線や風雨にさらされると樹脂が徐々に分解されていきます。

すると樹脂に含まれていた顔料が
むき出しになり、もとの粉状になります。

これがチョーキング現象です。

塗料の種類によりますが、
陽が当たる場所では5年ほどでチョーキング現象が出始めることがあり、
塗膜の劣化状況を知る目安となります。

塗膜は家の雨がっぱ。

早めにメンテナンスを行うことが大切なんです。

チョーキングとどのように付き合っていますか・・・
お客様目線で、
自分の仕事のチャンスとして考えていますかか?

posted by 嘉藤 真弘 at 00:22| Comment(0) | 働き方改革

2021年02月27日

painting-text 12

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。
外装リフォームの教科書について一緒に考えて見たいものです。

今日から、
Vol.2
外壁工事の種類について考えましょう。

PART1:外壁工事の主な種類

張り替え
です。

工期は塗装や重ね張りと比較しても一番長いのではないでしょうか・・・
約1か月はかかるでしょう。

重ね張りとの大きな違いは、
外壁を解体するため内部の問題点がわかりやすく、補修を行うことができます。

さらに、新規に外壁を選ぶ選択肢が増えるメリットがあることでしょう。

もちろん、
解体・廃材処分費がかかるため工事費用は
重ね張りに比べ高くなります。

さて、この工法のポイントは何でしょうか・・・

既存外壁にアスベストが含まれる場合は対策が必要です。
廃材費用も高くなるのです。

・・・そうですね、解体後の雨対策も注意が必要ですね。

新しい外壁を創造する方法としては、
手間、お金はかかりますが、より満足度の高いものとなる・・・
のかも知れません。

皆さんはどのように考え提案しますか・・・
posted by 嘉藤 真弘 at 00:45| Comment(0) | 働き方改革

2021年02月26日

painting-text 11

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。
外装リフォームの教科書について一緒に考えて見たいものです。

今日から、
Vol.2
外壁工事の種類について考えましょう。

PART1:外壁工事の主な種類

一般住宅で行われている外壁改修工事のおもん種類として、
「塗替え」の他、
既存の壁を新しい壁でカバーする「重ね張り(カバー工法)」と
新規に壁を作り直す「張り替え」の
3工法が挙げられます。

どうですか?

皆さん!「重ね張り(カバー工法)」の経験はどのくらいありますか?

工期はそうですね、3週間から1か月でしょうか。

メリットはなんでしょうか?二重になることで断熱・防音等の付加価値が得られる。
既存壁の補修手間が省けることでしょうか・・・

デメリットはなんでしょうか?
内部に腐れがあってもそのまま残ります。新規壁材の荷重がさらに躯体にかかるのです。

この工法のポイントは・・・
躯体にかかる荷重を少なくするため、
窯業系ではなく金属系サイディングを張るケースが一般的です。

それから、給湯器などの脱着が必要ですね。
posted by 嘉藤 真弘 at 19:00| Comment(0) | 働き方改革