2020年12月31日

painting 8

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。

成約率を上げるには、
お客様と早い時期に、
長い時間を共有化することをお伝えしましたが・・・

お客様とお会いする前に、塗装の知識をプレゼントすることを
行っている会社もあります。

「これから外装塗装を依頼する人にとって、スターターキットのような資料です」

資料は、
塗装会社を選ぶ前にユーザーが知っておくべき業界の常識や、
塗料や工事の知識など充実した内容です。

「事前にお伝えすることで、私どもの考え方を̪知っていただき、
依頼するかしないか、判断してもらうことが狙いです」

情報や知識をもらえることに対して
感謝されることが多く、
好意的な状態で迎え入れてくれる顧客が大半です。

スターターキット・・・
■ツール1:外装塗装で後悔しないための業者選び
■ツール2:ニュースレター(工事の豆知識・職人紹介など)
■ツール3:外装塗装での成功の秘訣

これらを初回接客の前に提供するのです。

どのように思われますか?

実は、

■ツール4
があります。

それは、年始にお伝えしましょう。
本当に大切なことです。

コロナでの新スタイルではありません。
住まいづくりの昔も今も変わらない
忘れてはならないことです。

2021年スタート

スターターキットです。
posted by 嘉藤 真弘 at 11:32| Comment(0) | 働き方改革

2020年12月30日

painting 7

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。

PART1:まずは信頼獲得が必須!
商談・現場調査

業者のイメージを覆し来店型営業を確立した、
外装専門店の取り組みをご紹介します。

「やれる事は全てやろう」と決めて、
成約率を20%から60%へと上昇させた取り組みです。

STEP1:現調日が確定したら手描きハガキで念押し
確実な現場調査を行う施策ですね。

STEP2:手描きの招待状で来店を促進し店舗で見積説明
お店のマップを送るのです。お客様との接点を増やすのです。

STEP3:もてなし感あふれる店舗で外装ミニ講座を開催
見積書の説明、現場調査時の現状報告、工事の流れや諸注意、
工法や塗料の解説をしっかりと行う。ミニ講座です。

STEP4:見積提出後はお役立ち情報で追客
契約は急かさない、3通の追いレターを送付します。

さて、どのステップが一番大切でしょうか・・・

当然ながら、
リアル店舗での接客です。

どれだけ長い時間を共有できるかが鍵です。
時間の共有です。

そのためにツールを活用するのです。

営業って、
新築も、
リフォームも
さらに外装リフォームも
大切なことはコレです。

成約率を上げる・・・

早くお客様と長い時間を共有化することです。
posted by 嘉藤 真弘 at 05:00| Comment(0) | 働き方改革

2020年12月29日

painting 6

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、引き続き、外装リフォームの話です。

PART1:まずは信頼獲得が必須!
商談・現場調査

PART2:明瞭さが勝因になる!
見積書の提出

PART3:後々の言った・言わないを防ぐ!
契約時

PART4:職人とのコミュニケーションを円滑に!
施工中

施主の不安・不信を解消できるかが成功の決め手です。

これらのPARTをみてどのように思われますか・・・

明日は、
PART1:商談:現場調査
では、
業者のイメージを覆し来店型営業を確立した、
外装業者の取り組みを紹介します。

成約率を20%を
60%にまで上昇させた取り組みです。

私も新築の営業所長のころ、
業務依頼成約率が30%が60%になった経験がありますので、
わかるんです・・・
何が大切なのかが・・・
posted by 嘉藤 真弘 at 05:02| Comment(0) | 働き方改革