2020年09月01日

Time 2

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、昨日、池江璃花子選手のことを記載していたら、
今日は、その映像が、突然TVニューズから飛び込んできました。

偶然でしょうか?

病を公表した昨年2月から12月まで入院。

体つきはほっそりしたが
軽やかに水に乗る姿はブランクを感じさせなかった。
5組に登場し、浮き上がりながら一気に加速すると25メートル前から先頭に。

「最後まで負けたくないと思って出し切った」と同組1位でゴールし、
スタンド席の関係者から感嘆の声が漏れた。

そうなんです!
目標タイムを達成したのです。

この精神力、どのように思えますか?

スタート台でうつむき気味に体を動かすなど、
レース前はかなり緊張した様子を見せていた。

それでも飛び込んでからは無心のまま全力で泳ぎ切り、
「タイムとか関係なく、この場所で泳げたこと自体に感動した」とにっこり。
「次の試合に向け、負けたくないという気持ちが持てた」と
競技者としての闘志もよみがえってきたという。

この精神力、どのように思えますか?

1年7か月ぶりの実践、目標タイム達成です。

何げない日々の健康を享受している私たちに彼女は何を語っているのでしょうか?

Time!

健康!

次の目標は!?
posted by 嘉藤 真弘 at 01:20| Comment(0) | その他