2020年06月02日

New normal 5

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、昨日は、
zoomをご紹介しましたが、
いよいよ働き方改革ではないでしょうか?

新築営業の皆さんも、リフォーム営業の皆さんも、
直接お客様とお会いすることなくお仕事をすることが
常態化する可能性があるのですね。

いや根本的に、テレワークがはじまるのでしょうか?

昨朝の日経新聞では、
「コロナ禍 企業、新常態探る」とした見出しで、
テレワークを継続する企業が90.9%
時差出勤・フレックス制の導入が89.4%にもなるんですね。

そんな中
「この先に待っている、懐かしくてあたらしい、みんなの日常」と
あたらしい日常へ、帰ろうと訴求したのは伊藤忠商事です。

ご紹介しましょう。

「緊急事態宣言のなか、全力を尽くしてくれた人々がいます。
医療を支えてくれた人。あらゆる生活の基盤を支えてくれた人。そして
あなたが、みんながが、それぞれの立場でできることを精一杯がんばって、
少しずつ状況が変わりはじめました。
これからは経済の番です。この国の経済の命を守るために、全力を尽くすときです。

立ちはだかる不安には、油断なく備えていくしかありません。
私たちが心がけている商いの三原則[稼ぐ・削る・防ぐ]の
今はまさに[防ぐ]のとき。低重心の経営で、こつこつと刻みながら歩み
何ごとも早く手を打つこと。今だからこそ新しい方法を生み出すこと。

相当な時間がかかることでしょう。
でもきっといつか、みんなで乗り越えられる。100年前もそうだった。
この星の商人である私たちの先輩は、幾多の困難にぶつかるたび
心と腕を鍛えてきた。その教えと、力強いエールを感じるからです。
すすもう。
この先に待っている、懐かしくてあたたかい、みんなの日常のために。」

なにか勇気のわくコメントと感じませんか?

posted by 嘉藤 真弘 at 01:19| Comment(0) | 働き方改革