2020年05月31日

New normal 3

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、昨日は
「3つの密を避けましょう!」をお伝えしましたが、

もっと身近な習慣として、
体温を測ることってあるのではないですか?
体温計も不足するはずですね。
マスクと同じです。

でも今日はもう少し視点を変えて、経済評論家の意見も聞いてみたいものです。

加谷珪一氏です。

5つの変化として、

1.リモートワーク、時差出勤

2.ネット通販の置き配

3.キャッシュレス決済

4.情報システムのクラウド化

5.食事のデリバリー化

これが、感染拡大策への対応、
新常態なのです。
posted by 嘉藤 真弘 at 19:15| Comment(0) | 働き方改革

2020年05月30日

New normal 2

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

コロナ対策と言えば、一番はなんでしょうか?
マスクの着用と「3つの密(密閉、密集、密接)」を避ける行動の徹底ですね。

自分は感染者かも知れないという意識をもってマスクを着用、

換気の悪い密閉空間
多数が集まる密集場所
間近で会話や発声をする密接場所
には身を置かないということですね。

皆さん、何かこれまでにはない習慣が生まれていませんか?

電車での移動で、乗車の際の座り方、立ち方、
他の人との距離の取り方、等です。

まさに身近なニューノーマルかもしれません!

そうしたことを原点として、
経済的な変化を改めて考えてみたいと思います。
皆さんもご一緒にお願いします。



posted by 嘉藤 真弘 at 01:32| Comment(0) | 働き方改革

2020年05月29日

New normal

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

今のキーワードとして、
「新常態」(ニューノーマル)がありますね。

コロナ感染拡大対報策、そこに必ず、
New normalが登場します。

今生まれた新しい言葉ではなく、
リーマンショックの際の中国での解釈のようです。

そんなことは別として、コロナ感染への対応が
これからの新しい常識として生まれようしているのですね。

皆さんはどのようなことを考えていますか?
ちょっと明日からいくつか考えてみたいものです。

私が今、zoom本を読んでいるのも例外ではないのです。
posted by 嘉藤 真弘 at 20:51| Comment(0) | 働き方改革