2020年02月05日

JIBUN CREDO 4

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの「輝き」に変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、
自分クレドです。

その作成にあたり、
ビジョンの描き方です。

昨日は、マインドマップを活用することを提案しました。

具体的には、人生の6分野ではどうでしょうか?
中心の「〇年後の私」に対して、
経済
仕事
家族
健康
趣味
学習
これらのキーワードをメインブランチとして、さらに枝を伸ばしていきます。
ひとつの枝にはひとつのキーワードです。

これは、目標を設定するのではないのです。
「手に入れたいもの」(ビジョン)を描くのです。

遠慮なく!
制限なく!

かつて「3年後の私」を中心に描いたビジョンマップが手元にあります。
そうなんです!ちょうど3年たっています。

たとえば、経済!



別荘
余暇
収入
等、
ありたい放題です。

どんなお家に住んでいるでしょうか?

目黒区の200坪の敷地に100坪の平屋、しかもプールがある。

どんな車に乗っているでしょうか?
ベンツは当たり前ですが、運転手さんが常時控えています。

別荘はどうでしょうか?
週末は必ず、軽井沢です。
時には、ハワイ島にマウイ島に移動する。

収入はどうでしょうか?
これらに見合う月収1000万は実現しているでしょうか!

これからも、ビジョンでは同じでしょう!

仕事ではどうか???
働き方改革の第一人者の地位
本の出版
毎月セミナー開催
10社とコンサル契約
等、

ありたい放題です。

ビジョンを考えるマップでは、
いいですか?

目標ではなく「手に入れたいもの」を描くのです。

イメージできるものでなければ、実現することってないのです。
最も「手に入れたいもの」は何でしょうか?
明日続けます。
posted by 嘉藤 真弘 at 03:45| Comment(0) | 働き方改革