2019年08月02日

Personal-brand 34

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、新しいテーマ「パーソナルブランド」を語っています。
パーソナルブランドを考える時、

ご自身の
「ステートメント」であったり、
「キャッチフレーズ」「プロフィール」等の作成が大切です。

今日も、
「プロフィール」についてお伝えできればと考えています。
具体的に、「パーソナルブランド」を語る最後の章となります。

「何を買うかより、誰から買うか」

新築やリフォームの営業をされている皆さんであれば、言うまでもないことですね。
そうした背景を励みにしながら、ご自身を励まし、鼓舞され、
仕事をされている皆さんでしょうね。

そこで、選ばれる人のプロフィールとは?

私のHPでのプロフィールもぜひ参考にしてくださいね。

それでは、プロフィール作成のポイント、
お伝えしますね。

5つに絞ってお話しします。

1.何の専門家であるか一目でわかる

2.経験や実績が具体的に記載されている

3.依頼した後のメリットがイメージできる

4.独自性、又は優位性が感じられる

5.引き込まれるように読んでしまう文体

さあ!皆さん何を感じますか?

繰り返しますが、
「誰から買うか?」の時代ですね。

1〜5
何に一番感じますでしょうか?

皆さんのお客様の立場で考えて見てください。

何か見えてきましたでしょうか?
はい!見えてきていますね。

では、どのようにプロフィールを創ればいいのでしょうか?

明日お伝えしたいものです。
posted by 嘉藤 真弘 at 00:12| Comment(0) | 働き方改革