2019年08月24日

Habits 20

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、7つの習慣での、原則P/PCバランスです。
組織の目標達成能力です。

例えば、機械などの物的資源を管理している人が、
上司に良い印象を与えたいと考えているとしますね。
ありがちな話です。

この会社は成長期にあるので昇進の機会も多い。
だから生産高を上げ、成績を伸ばそうとする。
メンテナンスのための機会停止など一切しない。
昼も夜も24時間、機械をフルに稼働させる。
生産は目を見張るものがある。

コストは当然下がるし、利益は急増する。

短期間でこの担当者は昇進する。
黄金の卵です。

しかしです。
皆さんがその後任となったとしましょう。

すると、
あなたは非常に疲れ切ったガチョウを譲りうけることになるのです。

機械は錆びきっているし、頻繁に故障する。
メンテナンスのために人もお金も投入しなければならない。

コストは上昇し、利益は減少する。

そして黄金の卵は出てこない。

となると、それは誰の責任になるのでしょうか?

きっと、後任のあなたの責任となるでしょう。

前の担当者は実質的にいえば資産を売却したのと同じことですが。

会計システムにおいては
生産高、コスト、及び利益しか報告されないからですね。

物的資源に続いて、人的資源も考えて見たいものです。

物的資源は、結局は人が動かしています。
人の、
人的資源のP/PCバランスが大切なんですね。
posted by 嘉藤 真弘 at 00:46| Comment(0) | 働き方改革

2019年08月23日

Habits 19

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、7つの習慣での、原則P/PCバランスです。

人・物・金

鍵はバランスにあるのです。

これから、皆さんと組織の目標達成能力について考えたいと思います。

原則P/PCバランスは、正しい原則です。
幅広い状況に応用できるところに価値があるのですね。

会社や家族といった組織にも
これらの原則を応用する方法を分かち合いたいものです。

組織の中で物的資源を用いるとき、
P/PCバランスを無視すれば、組織の効果性を低下させ、
次の人に死にかけたガチョウを譲ることになるのです。

何か感じませんか?

具体的に考えて見ましょう。
posted by 嘉藤 真弘 at 01:43| Comment(0) | 働き方改革

2019年08月22日

Habits 18

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

7つの習慣での、コミュニケーション、
公的成功について、一緒に考えてきましたが、
最後の第7の習慣に触れておきましょう。

その原則、P/PCバランスです。

コヴィ―はご自身の経験から、
エンジン付き芝刈り機(物的資源)の購入について語っています。

購入後、何ら手入れもせずに繰り返し使用したのです。

「最初の2年間は問題なく動いていたが、
やがて頻繁に故障するようになった。
そこで修理をし、刃を研いで、もとに戻そうとしたが、
すでにエンジンの出力が
半減してしまっていた。
価値のないものと化してしまっていたのだ。」

もしPC
(資源の保全:目標達成能力 Performance Capability)に
投資していれば、
今でもそのP(芝刈り:目標達成 Performance)を
享受していたでしょう。

しかしそれをしなかったために、
新しい芝刈り機を買うはめになり、
メンテナンスに要する時間とお金をはるかに上回るコストが
かかってしまうわけです。

私たちは、短期的な結果を追求するあまり、
大きな物的資源
(自動車、コンピュータ、洗濯機、製造機械、自分の身体、自然環境など)を
台無しにしてしまうことがしばしばあるのです。

PとPCのバランスをとれば、
物的資源を活用するときの効果性を向上させることができるのですが。

「ガチョウと黄金の卵」の教訓、明日も続けますか!!!

イソップ物語の価値を思い起こしています。
皆さんも同じではないですか?
posted by 嘉藤 真弘 at 02:53| Comment(0) | 働き方改革