2019年07月21日

Personal-brand 23

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、新しいテーマ「パーソナルブランド」を語っています。
パーソナルブランドを考える時、

ご自身の
「ステートメント」であったり、
「キャッチフレーズ」「プロフィール」等の作成が大切です。

もうしばらくこれらの課題にお付き合いください。

この戦略の5ステップ、
最初のステップは、

STEP1:強みの発掘です。

強みの発掘 方法➀は、すでにお伝えしましたが、
他人から、どう見えているかを知ることです。
そう!他人に聞いてみることですね。

昨日は、成功体験から読み解く強みの発掘 方法⓶でした。

今日は、ちょっと難しいです。3C分析の活用です。

自分の強みを三つの「C」で分析するのです。

先ずはCustomer市場(顧客)のニーズです。

そして、Competitor競合の現状

さらに、Company自分ならではの強み

となりますでしょうか。

皆さんは、新築ないしはリフォームの仕事に就いていると思います。

少子高齢化
人口減少
人手不足
価値観の多様化
情報過多
働き方改革

着工が減少する中、
時短、残業減となっています。

お客様の本当の期待に応えているでしょうか?
期待に応えてくれるパートナーを探しているのではないでしょうか?

そこで皆さん。
あなたの強みを活かしているでしょうか?

そして、皆さんと同じ仕事をされる人たちとの差別化は図れていますでしょうか?
競合分析です。自分の位置づけとも言えますね。

さらにです。
あなた自身の強みを活かせているでしょうか?
あなた自身から生まれてくるものですね。

あなたがあなたであるために

「なぜに」もとづくものですね。

市場を理解して、
競合をつまみ、自分を活かすことです。

すこし観念的になりましたでしょうか?

明日は次のステップです。
posted by 嘉藤 真弘 at 00:05| Comment(0) | 働き方改革

2019年07月20日

Personal-brand 22

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、新しいテーマ「パーソナルブランド」を語っています。
パーソナルブランドを考える時、

ご自身の
「ステートメント」であったり、
「キャッチフレーズ」「プロフィール」等の作成が大切です。

もうしばらくこれらの課題にお付き合いください。

この戦略の5ステップ、
最初のステップは、

STEP1:強みの発掘です。

強みの発掘 方法➀は、昨日お伝えしましたが、
他人から、どう見えているかを知ることです。
そう!他人に聞いてみることですね。

今日は、成功体験から読み解くです。
強みの発掘 方法⓶です。

人生曲線での充実度!
なぜ充実していたのか?これを思い出すのと似ていますね。

1.あなたの成功体験は?
たとえば、最近〜1年ではどうでしょうか?

2.なぜ上手くできたのでしょうか?

3.今後も活かせる強みは何でしょうか?

私の場合ではどうでしょうか?

私の成功体験!?

独立後の「打合せ記録」セミナー開催実績
業務委託としての「営業同行」研修、「働き方改革」研修でしょうか。

なぜうまくできたのか?
三井ホームでの営業経験、マネジメント経験がベースなんですね。
本社相談室での「傾聴して学ぶ姿勢」も活きています。

独立後の
これまでの三井ホームでの人脈、これまでの信用・信頼ではないでしょうか?

今後も活かせる強みとはなんでしょうか?

これまでの信頼関係でしょうね。

要は私のブランドなのです。
何を約束しているのか?
私の自分クレドに活きていると思うのです

これに尽きますね。

皆さんもご自身で考えて見てください。
成功体験での強みに集中させてみましょう。

ブランド価値を発揮するとは?

ご自身で読み解くのです。
楽しいのではないでしょうか?

明日は方法➂です。

posted by 嘉藤 真弘 at 01:13| Comment(0) | 働き方改革

2019年07月19日

Personal-brand 21

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、新しいテーマ「パーソナルブランド」を語っています。
パーソナルブランドを考える時、

ご自身の
「ステートメント」であったり、
「キャッチフレーズ」「プロフィール」等の作成が大切です。

もうしばらくこれらの課題にお付き合いください。

パーソナルブランドをビジネスで活かす戦略、
どのように考えればいいのか?進めていきたいのです。

基本的には、お客様目線で考えることなんですが、
ご理解いただけますでしょうか?

この戦略の5ステップを一緒に考えましょう。

最初のステップは、
STEP1:強みの発掘です。

「人生曲線」ではない強みの発掘法をお伝えします。

強み発掘 方法➀
人生曲線といった自分ツールではなく、、、、

人生曲線を活用するのではなく、

他人から、
どう見えているのか知ってください。

そこで、
よく褒められる(頼まれる)ことってなんでしょうか?

なんでもいいんですね。
どのように褒められるのか上げてみてください。

私の場合であれば、

・誠実で熱心で、信頼でき任せられる等
・目から鱗の講師
・かゆいところに手が届く
・オシャレ、ダンディ
・飲み会セットを任せられる
等、

親しみを感じられる言葉が頂戴できています。

素直に受け止めていいでしょう。

これは自分の感覚です。

そこでさらに、他人に聞いてみることができますね。
上司や同僚に聞いて見ましょう。

「私の強みは何だと思いますか?」
「私に安心して任せられることは何ですか?」
なにげなくメールで聞くこともできますね。

また、皆さんであれば、

お客様に、
聞くことができるはずです。
「なぜ、私を選んでくださったのですか?」
「選んで下さった決め手は何ですか?」
アンケートから得られることもありますね。

聞くまでもなく、応えてくれているお客様も多いでしょうね。

自分の価値って何だろう!
そうです!それを言語化することなんですね。
強み発掘の契機になりましたか?

明日明後日は、ご自身の強みを、もっと深堀してもらいます。
posted by 嘉藤 真弘 at 00:09| Comment(0) | 働き方改革