2019年06月30日

Personal-brand 2

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、昨日から新しいテーマ「パーソナルブランド」を語っています。

皆さんひとり一人が、
心から望んでいる生き方を明確にすることでもあるのです。

パーソナルブランドの定義から入りましょうか?

Personal-brandとは?

まずは、
自分との約束
そして、
他者に期待されている自分ならではの魅力(価値)でしょう!

スタバのブランドは何でしょうか?

売り手・買い手で期待通りの価値が約束されているでしょうか?
「第三の場所」というのがスタバのブランド、皆さんご存知でしたか?
家でも会社(学校)でもない、第三の場所、快適な時間を提供しているのですね。

松田聖子は何を約束していますか?

赤いスイトピーのディナーショーはすぐにチケット完売です。
永遠のアイドルを約束していますでしょうか?
皆さんに夢と勇気、元気、モチベーションを届けてくれますね。

私はパーソナルブランドを考える時、
一番究極な輝きは、イチロー選手だと思います。

最近、いよいよ引退となったのですが、
「存在」そのものに価値があったのではないでしょうか?

あなたは「イチローを見ましたか?」

自分の信念がこれほどしっかりした人物はいないのではないでしょうか?
彼からは、
ですから、私学ぶことばかりです。

自分の評価軸で生きているからだと思います。

営業をしていて常々思うことがあります。

何を買っていただくのかではないのです。
誰から買っていただくのかが重要なのです。

それを実現するのがパーソナルブランドなんです。

なぜ今、パーソナルブランドなのか?明日続けます。
さらに、
パーソナルブランドを発信する上で何が一番大切か?

一緒に考えてください。


posted by 嘉藤 真弘 at 00:17| Comment(0) | 働き方改革

2019年06月29日

Personal-brand

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、
「主体的エンゲージメント」の創出についてです。
昨日までにお伝えした通りです。

その際、大切なことは、
ご自身の人生の目的・目標・志など明確にしておくこともお伝えしました。
なぜでしたでしょうか?

エンゲージメントは、
仕事への愛着、会社への愛着と言われますが、
本来は、
人生への
仕事への
お客様への
約束なんですね。

そこで、パーソナルブランドコンサルタントとしての
ブランディングの考え方をお伝えできればと思っています。

ブレナイ自分を発揮する大元ですね。

私の「JIBUN CREDO」は、

MISSION
VISION
VALUE

でお伝えしますね。

MISSION:人々をいきいき輝かせることです。

VISION:働く女性が活躍し、会社を明るくし、そして、社会を明るくすることです。

VALUE:
1.ニーズに傾聴して、オリジナルなセミナー・研修を創ります。(聴く)
2.セミナー・研修を効果的に実施、フォローし、私も学びます。(効く)
3.営業成果に貢献し、皆さまの成長を糧に私も更に成長します。(利く)

こうした自分クレドは
どのようにつくるのか?
どのような効果があるのか?

明日からはじめますね。

パーソナルブランド(Personal-brand)を語ります。
自分が心から望んでいる生き方を明確にすることでもあるんですね!!!
posted by 嘉藤 真弘 at 00:11| Comment(0) | 働き方改革

2019年06月28日

engagement 5

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、
「主体的エンゲージメント」の創出についてです。
セミナー形式
研修形式で考えて見ました。

ぜひ皆さん、ご意見をお寄せください。

主体的「エンゲージメント(仕事・会社への「愛着」「思い入れ」)
を高める自分づくりの進め方」セミナー&研修

日本が国際比較で低いとされている2つのテーマは、

■労働生産性
皆さん!ご存知の通りです。

そして、
もうひとつは、
■エンゲージメント
なんです。

ご存知でしたか???

まず、ご自身のES(社員満足度)を把握していますか?
その把握することの大切さの重要性をご存知ですか?

さて、エンゲージメントとは?
「約束・誓約・従事・没頭」という意味関係性に基づくものです。
ある意味、ブランディングですね!皆さんの「約束」ですから!

ワークエンゲージメント:仕事と個人との結びつき(仕事に対する充実感・就業意欲)
従業員エンゲージメント:会社と個人との結びつき(会社に対する愛着度・思い入れ)

ご自身のエンゲージメント!ご理解していますか?

仕事は自分事ですね!
楽しんでいますか?
仕事!自発的に自律的に、主体的に取り組んでいますか?
さらに、成長を実感できていますか?

エンゲージメントを高めることで、得られるメリットを感じていますか?

✓生産性の向上
✓顧客満足の向上
✓組織の収益向上
✓組織力強化
✓メンタルヘルスに関わるコストとリスクの低下
✓皆さんの健康・幸福度の向上

そのほか
✓離職率の低下
✓優秀人材が集まる
もちろん、エンゲージメントを高めることを目的にしているわけではありません。

真の目的は組織目標の達成です。

皆さんのエンゲージメントを高めるリーダーの関わり方改革って?何でしょうか?

1.共感型リーダーシップ
2.メンバーのタイプや状況に合わせた個別的なリーダーシップ

なのですが、それらを受けることもないのです。
皆さんは待つこともないのです。

主体的に、
皆さんご自身で、エンゲージメント・組織目標を達成しようではありませんか!
最も大切なのは「ブランディング」でしょう!皆さんの「モチマエ」の発揮でしょう!

リーダーからの動機づけを待つ必要はないのです。
大切なのが、「主体的エンゲージメント!」です。

対象者
・生産性向上を図りたい営業担当者
・主体的に仕事をすすめることを大切に考える営業担当者
・「モチマエ」を発揮して、お客様満足を図りたい担当者
・情報の共有化を図りたい営業担当者・リーダー
・成果を上げ、働き方改革を部下と一緒に進めたい営業リーダー

内容
1.ゴールは?エンゲージメントを高め成果を上げる、さらに人生を豊かにすること。
2.ES(社員満足度)の重要性
3.エンゲージメントとは
4.エンゲージメントとES(社員満足度)の違い
5.エンゲージメントを高めることで得られるメリットは?
6.リーダーからの働きかけを待たずに自らエンゲージメントをつかむことって!?

効果
1.エンゲージメント「愛着心」を自ら確認し、組織目標を達成すること!
2.メンバーに、仲間に、影響力を発揮すること!
3.人生を豊かにすること!
                     
皆さんからのご意見をお待ちしています。                  
                       以上


posted by 嘉藤 真弘 at 01:25| Comment(0) | 働き方改革