2019年05月03日

B.I.S 2

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さてさて、
業務改善セミナーを13日(月)に千葉で行います。
いわば、
Business Improvement Seminar(B.I.S)
でしょうか!

冒頭に、
「7values」
人生での大切な価値
って何だろう?!

「打合せ記録」
「時間割」
とは何か?

これらの問題提起をしてはじめます。

さらに、

DMWL:Doing More With Less

少ない労力と時間で大きな成果をあげること
を紹介します。

「打合せ記録」「時間割」はツールです。

その活用の意味、動機づけには、自分の人生での価値、人生の目的が大切です。
「志」が実は一番大切なんですね。

仕事の進め方を変える
わかりやすいツールとして、具体的には、
「打合せ記録」「時間割」を活用するのです。

その時の考え方が、
DMWL
なんです。

キーワードは、
効果的な商談(仕事には期限を)
効率的な行動(仕事の見える化)

そこで、時間管理のマトリックス、第二領域の仕事に集中しよう!なんですね。
あえて、二つのツールを活用することにレバレッジすることなんです。

皆さん!

行動に変化を!
時間配分を変えましょう!
時間密度を上げましょう!

いいでしょうか?

仕事の効率を上げるために
「仕組み」づくりに時間をかけるのです。

「仕組み」づくりとは、再現性です。

レバレッジスケジューリング

計画のつくり方を変えるのです。そのための時間をあえて投資するのです。

その三つの柱が、

➀俯瞰逆算スケジュール
➁時間割の活用
➂タスクリスト

なんです。

具体的に「時間割」を板書してご説明する予定でいます。

これらが問題提起となるでしょう。

皆さんも一緒に考えてみてください!
レバレッジの考え方を!

posted by 嘉藤 真弘 at 01:10| Comment(0) | 働き方改革