2019年04月13日

7Habits2

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、7つの習慣「再新再生の四つの側面」

肉体
知性
精神
社会・情緒

の「知性」に戻ってきました。

皆さん!知的な刃を研いでいますか?

身体と同じように、知力も使うと強くなります。

しかしながら、
毎日の活動がマンネリ化し、チャレンジがないとき、知的な刃は鈍るのです。

知的な刃は鈍るのです。

新しいことを学び、脳に刺激を与えることにより、
周りの世界に対する理解が高まり、頭の回転が速くなるのです。

常に知的な成長を遂げることにより、
問題やチャレンジに対する能力が高まるのです。


そこで、知的な刃を研ぐ活動を具体的にお伝えしましょう!

チェックしてみてください。

▢本を読む:本は自分の視野を広め、知力を高めます

▢日記をつける:日記を書くことにより自分の考えを整理し、自覚を育成します

▢創造的な執筆活動:書くことは知的な刃を研ぐ最高級の活動です

▢パズル:パズルを解くことは楽しいばかりでなく、問題解決のスキルを育成します

▢趣味を持つ:多くの趣味は知的な刺激を与え、生活に充実感をもたらします

▢詩を書く:詩を書くことにより自分の内面を高い次元で表現することになります

▢引用文を集める:偉人の考えに接することは大きな知的刺激となる

▢独自の研究を行う:学士号がなくても、自分で研究を進め、
自分の知的な可能性をすべて引き出すことができるのです

▢良い音楽を聞く:多くの音楽は時代を越えて人間の心に平安と安らぎを与えてくれます

▢教育を受ける:様々な形で教育の機会を求めて、新しい考えに接し、自分の考えを広める


こうした活動をどれだけ意図して行っていますでしょうか?

皆さんは、自分を研ぐための知的な行動を実行していますでしょうか?

明日は精神的な刃を研ぐことに言及します。
posted by 嘉藤 真弘 at 03:00| Comment(0) | 働き方改革