2019年04月06日

Fasting10

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、
「断食」によって現れる
「リセット効果」と
「デトックス効果」について
お伝えしています。

「デトックス効果」には、
1.有害物質を排出する
2.大腸がきれいになる
3.肝機能が改善する
4.脂肪が燃える
などです。

今日は「有害物質を排出する」ことについて言及します。

私たち人間の体には本来、
細胞の働きを阻害する有害物質や、
栄養素の消化・吸収を妨げる物質を、
無毒化して体外に排出するという解毒システムが備わっているのです。

ところがです。

環境汚染が深刻化しているように、
人間の体内の環境汚染も、
まったく予断を許さないほどひどいものになっていると
山田氏は指摘しています。

このことは、私たちには目に見えませんね。

ですから、
気づかないうちにどんどん悪化が進んでしまうわけです。

皆さんこの「デトックス」とう言葉はいつから使っていますか?
そうですね、まだ最近の話ではないでしょうか?
なぜ最近、巷で「デトックス」があふれるようになったのでしょうか?

正常な代謝を妨げる化学物質、重金属、薬物などの有害物質が、
想像もつかないほど蓄積され、
従来持つ解毒システムでは追いつかないところまで来ている

と考えることが妥当であるとのことです。

汚染物質は脂肪組織に蓄積されやすいのです。

神経系
免疫系
内分泌系
などに計り知れないほどの悪影響を及ぼします。

ですからこそ、脂肪組織を燃やすのです。

断食で、
脂肪の燃焼を促すことは最大のデトックス効果となるのです。

有害物質と脂肪を切り離すのです。
体外にどんどん排出することです。

本来の体を取り戻すのです。
posted by 嘉藤 真弘 at 00:10| Comment(0) | 働き方改革