2019年03月26日

Sharpen2

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、昨今、働き方改革で何かが変わりましたでしょうか?

昨日お伝えした通り、働き方改革での「4つの側面での再新再生」が
求められているのです。それが「刃を研ぐ」ことなんですね。

4つの側面を磨くことにより皆さんの能力が高まり、心身が訓練されるのです。

これは、私的な成功ですが、自分自身に打ち勝ち成長を促すだけではなく
公的な成功の土台となるのです。

この再新再生の習慣により、
これまでの6つの習慣を高い次元で実行できるようになるのです。

ですから、働き方改革なんですね。

4つの側面とは、

・肉体:バランスの取れた栄養、運動、休養、ストレス管理に
よって肉体的な健康を確立する

・知性:読書、文章を書く、深く考えるなどして知力を高める

・精神:精神を高める文学を読むこと、
瞑想、祈り、自然の中で時間を過ごすことにより自分の精神を育成する

・社会・情緒:大切な人間関係において継続的に
信頼残高の預け入れをすることにより、
社会的・情緒的な側面において成熟することになる。

こうした側面をしっかりと考えていますか?

私はこうしたことに時間を割くことが、
まさにレバレッジになると思っています。

生産性向上、残業時間削減に関わっていると思うのです。
明日から、具体的にさらにお伝えできればと考えています。

posted by 嘉藤 真弘 at 03:50| Comment(0) | 働き方改革