2019年02月27日

Framer20

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、コミュニケーション能力向上のため、
信頼関係づくりを考えましょう。
最後の六つ目の方法ですね。

たくさん遊んでいる人が、
キーワードなのですが、皆さんどう思われますか?

会話の上手な人の共通点が、「たくさん遊んでいる」人のようです。

どのように思われますか?
たくさん遊んでいる人は、
いろいろなタイプの人と話すことができ、
面白い話題を知っているのです。

色々な遊びから、
面白かった体験談を話すことができるのですね。

人の体験で面白かった話はどうですか?!

普通は聴きたいということになりますね。
面白い体験をしている人の話は、自然聴きたいものです。

でも、ここで注意したいのは、
自分の体験が、相手にとってどのように興味深いのか?
確認しておく必要はありますね。

極端な話、遊びをしない人もいます。
要は、仕事を本当に中心に生きている人たちです。
案外、こうした人たちが多いのではないでしょうか?

ただの遊び人では、コミュニケーションになりません。
自分の「体験・経験」を、
相手へのメッセージとして語れないと意味がありませんね。
posted by 嘉藤 真弘 at 08:50| Comment(0) | セミナー開催報告