2019年01月23日

Motivation19

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

セルフモチベーショントレーナーとしてご活躍されている
産能大の野間先生の言われる
「モチベーションを高く維持するための人間関係」について、
今日もお伝えしていきます。

野間氏は「良好な人間関係を築くための最重要技術」を
6つにわたって解説しています。

1.手に入れたい人間関係を明確にする
2.あなたが今手にしている人間関係の現実を見る
3.あなたが他人に望んでいることを、まず他人にする
4.他人の「すばらしいところ」にフォーカスを合わせる
5.相手の話を聞くことに専念する
6.他の人の幸せを祈る

こうしたステップです。
皆さん、どのように感じますか?
幾つかの特長をお伝えできればと思っています。

1.〜2.は、マネジメントの基本ですね。
こうありたいと考える自分と、現実との差をどのように埋めるのか?

野間氏の言葉では、

「現在の人間関係をありのままに見ることは、
自分自身をありのままに見ることだ。」

あなたの人間関係とはあなたを映し出している鏡なのだから。

ここで一つの気づきはないでしょうか?
他人が何かをしてくれないと不満を言うのは間違いだったとわかるのです。
「あなたがそれを他人にしていなかった」ということがわかるのです。

すごい気づきではないですか?
皆さんを確実に成長させてくれる気づきではないですか?

そこで次のステップです。

人生では、自分が種をまいたものだけを刈り取ることができる。
感謝される人は感謝する人、
愛される人は愛する人、
この法則に例外は存在しない。

他人に望んでいることを、まず他人にする、次につながります。
posted by 嘉藤 真弘 at 08:30| Comment(0) | その他