2019年01月20日

Motivation16

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

セルフモチベーショントレーナーとしてご活躍されている
産能大の先生、
野間氏のモチベーションでは、
行動したくなる感情を創り出す意味で、
まずは、

体の使い方(フィジカル・コントロール)、
次の技術は、言葉の技術(バーバル・コントロール)です。
そして、質問の技術(フォーカス・コントロール)です。

昨日までに一通り触れたのですが、いかがでしたでしょうか?
行動したくなる意味で参考にしてみてください。
ぜひ、実行してください。

野間氏が著しているセルフモチベーションマネジメントでは、
1.行動を加速させる「アクセル」の技術
そして、
2.心の「ブレーキ」を解消する技術
3.成長を促進する「習慣づくり」のj技術
が概要で、これまでの引用は実は1.のほんの一部なんです。
基本となる部分です。

では、全体的にどのように考えるといいのか?
本当に自分をマネジメントできるのか、

そろそろまとめたいと思っています。

posted by 嘉藤 真弘 at 04:50| Comment(0) | その他