2019年01月19日

Motivation15

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

セルフモチベーショントレーナーとしてご活躍されている
産能大の先生、
野間氏のモチベーションでは、
行動したくなる感情を創り出す意味で、
まずは、体の使い方(フィジカル・コントロール)
次の技術は、言葉の技術(バーバル・コントロール)です。
そして、フォーカス・コントロールの技術です。

これは、前向きな思考を創り出す、モチベーションを決定するものです。
皆さんが、何にフォーカス(焦点)を向けるかで決まると言われます。

フィジカル
バーバル
フォーカス

このフォーカスが一番理解しにくいかも知れません。

私的には、こうです。

どんな状況でも、自分にとって、前向きになれるか?

稲盛流の、
どんなピンチでも「ありがとう」といえるか?
ではないかと思うんです。

野間氏は、次のように問いかけています。

「あなたが今抱えている問題について、
それが起きてむしろ良かったことがあるとしたら何だろうか?
その問題が、
これからのあなたの人生をより良くしてくれることが必ずあるとしたら、
それは何だろうか?」

さらに、

「あなたが人生で不安を感じたら、どんな質問があなたに必要だろうか?」
「答えは、自分が幸せなことは何だろうか?です」

ポイントは必ず答えて感情を立て直すことです。

自分の準備している質問で、自分で必ず答えて、感情を立て直すことです。
感情を前向きに変える技術ですね。
posted by 嘉藤 真弘 at 08:00| Comment(0) | その他