2019年01月13日

Motivation9

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

セルフモチベーショントレーナーとしてご活躍されている
産能大の先生、野間氏をご紹介しています。

野間氏のモチベーションでは、
行動したくなる感情を創り出す意味で、
まずは、体の使い方、

次の技術は、言葉の技術です。
言葉遣いですね。

言葉が人生に与える絶大なる影響です。
キネスオロジー(身体学)では、よくこんな実験をします。

ある人を立たせて、
「無理」「できない」「疲れた」「だるい」といった言葉を言い続けてもらう。
そして体を少し押す。すると、少し押しただけでも身体は動いてしまう。

身体を抱きかかえて持ち上げると、簡単に持ち上がってしまう。

同じ人に、
「できる!」「やるぞ!」「いける!」「楽しい!」といった言葉を、
気持ちを込めて言い続けてもらう。そして、先ほどと同じ力でその人の身体を押す。

すると今度は、同じ力ではその人は動かない。

重心が下に下がり、身体を抱えて持ち上げようとしても、
なかなか持ち上がらない。
その人は、自分自身の言葉遣いの感情になることに成功したのだ!
興味深いのは、
言葉遣いによって身体エネルギーが即座に変化したということなんです。


これが、言葉の影響なんです。
マイナスの言葉はマイナスのエネルギーを、
プラスの言葉はプラスのエネルギーを持っていると言われているんですね。

明日も続けます。
posted by 嘉藤 真弘 at 05:06| Comment(0) | その他