2019年01月08日

Motivation4

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

産能大の先生、野間氏が登場しています。
セルフモチベーショントレーナーとしてご活躍されています。

野間氏のモチベーションでは、
行動したくなる感情を創り出す意味で、フィジカルコントロール、
体の使い方、
姿勢、
呼吸、
表情、
がまず、大切なんですね。

そこで、姿勢を正してリラックスまでは良かったですね。

さて、表情です。

野間氏は続けます。
「身体の使い方の中でも、感情にもっとも強い影響を与えるのが表情だ!」
と。

顔には、
感情に影響を与える多くの神経がはりめぐらされていることがわかっているんです。

口角(大頬骨筋)を上げ、目尻(眼輪筋)を下げれば、
すぐさま神経ネットワークを介して、
「笑顔になっている。私は楽しいのだ」と脳が判断するのです。

幸せになる最良の方法が、
幸せそうな笑顔でいることなんですね。

幸せな人とは、今が幸せな人ですから。

さあ皆さん!幸せそうな笑顔をしてみましょう。
幸せそうな姿勢で、幸せそうな呼吸をしましょう。
姿勢、呼吸、表情は常に3点セットです。
お互いに影響を与え合っています。

人生にどんな問題が起ころうとも、
絶対に幸せそうな姿勢、呼吸、表情の皆さんでい続けることが
モチベーションを保ち、幸せになる秘訣です。

では、そうした変化をどのように出すのか?
明日も続けます。

posted by 嘉藤 真弘 at 04:57| Comment(0) | その他