2019年01月02日

new year18

あけましておめでとうございます。

私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、新年に向けて、
森信三氏の真髄について、お伝えしてきました。

人は何のために生きるのか?
人はどのように生きるべきなのか?

森氏の考え方は、森氏の言葉を引用すると、

われわれの人生というものは、

1.自分が持って生まれてきたいのちの特色を、十分に発揮し実現する
2.自分の接する範囲の人々に対して、できるだけ親切にし、
たとえ少しでも他の人々のために尽くす

ということの他ないでしょう。
ということでしたね。

つまりは自分を活かす、人々に尽くすことでした。
さらには、立腰を日々実現することです。

そこで、人生の根本原理です。
生き方の根本です。

凡事徹底の極意ではないでしょうか?

「人生2度なし」
絶えず心の奥深く根ざしていて、
一日一日を生きる原動力とならなくてはならないと説いています。

「人生というものは繰り返し得ないものだ」ということ、

さらに、もう一つ大切な根本原理は、
良いですか皆さん!!!???
「われわれ人間は、いつ死なねばならぬかわからぬ」
今逝くことだってあるのです。

ですから、今日の一日今の瞬間が大切なんですね。

もう一度、森氏の言葉です。
「今日の予定は断じて仕上げて明日にのばさぬ人間に!!!」
というほかないことになりましょう。

日々、充実の一日を送ることが大切なんです。IMG_0161.JPG
充実の今を連続させることなんですね。

さらに、感謝の気持ちを、絶えず持って生活することではないでしょうか!!!
posted by 嘉藤 真弘 at 07:56| Comment(0) | その他