2018年12月16日

new year

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、森信三氏の真髄について、今日からお伝えしますが、
もともとは、「10代のための人間学」致知出版社からの引用です。

この書籍は、著者は森氏ですが、
現代に生きる教えをまとめているのです。編者は寺田一清氏です。

そんな事情の中、今日はこの書籍の目次を紹介します。
全体がご理解いただけると思うのです。

・「人生」というもの
・「立志」について
・「立腰」への努力
・あいさつと返事の重要性
・場の清めとしての「清掃」
・にんげんにはなぜ勉強が必要か
・「友情」について
・「責任」は人間の軸
・「自律」とは自分に打ち克つこと
・「正直」は人間の土台
・「誠実」とは言・行の一致
・思いやりは人間最上の徳
・耐忍への秘訣は?
・偉人の伝記を読み抜こう
・天分ーその発揮は人間最上の目標
・いのちーこの最貴なるもの

こうしてみると、日常の生活の中での積み重ねを説いていることが
わかりませんか?
「積小為大」

盤石の基礎つくりには、日頃からのきまりを重んじることが大切なのです。
まさに修身ではないでしょうか?

10代ではなくても、感じることが大きいのはなぜでしょうか?
明日から、ふたたび新年に向けていくつか解説します。
posted by 嘉藤 真弘 at 05:04| Comment(0) | その他