2018年11月30日

7values18

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、
12月7日に、新「打合せ記録活用」セミナーを開催します。

今回は、
「打合せ記録マネジメント」セミナーと言った方が、よろしいでしょうか。
新築の営業担当者が対象です。

昨日もお伝えした通りですが、
皆さん!
作成された「打合せ記録」が眠っていませんか?

業務依頼に添付したり、
上司への報告に活用したり、
つまり、組織として、
お客様の声を受け止めることがあたりまえにできていますでしょうか?

この時、
上司として部下の指導もできるんだということも、わかりますね。

私が提唱する「打合せ記録」が作成できるようになると、その活用の仕方まで
大きく変化します。

何が先かは別としても、
まず、「打合せ記録」を積極的に活用することだと思っています。
「打合せ記録」を作成することは、必須なのですから。
posted by 嘉藤 真弘 at 04:52| Comment(0) | セミナー開催報告

2018年11月29日

7values17

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、12月7日に、新「打合せ記録活用」セミナーを開催します。
今回は、
「打合せ記録マネジメント」セミナーと言った方が、よろしいでしょうか。
新築の営業担当者が対象です。

これまでのシリーズとは異なり、
組織としての「打合せ記録」活用を提唱したいと考えているんです。

「打合せ記録」が眠っていませんか?

「打合せ記録ファイル」に眠っていませんか???
皆さん!「打合せ記録」を作成して、活かしていますか????
社内はじめ関係者への情報の共有化に活かしていますか???

リーダーや所長の皆さん、
貴重な記録を活かしていますか???

ということなんです。
何度もお伝えしますが、クレーム防止ではないのです。
お客様満足を求めるのでもないのです。

皆さんの差別化、信頼を確保するシートなのです。
ですから、組織で受け止めることが大切なんです。

2018年11月28日

7values16

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、12月7日に、新「打合せ記録活用」セミナーを開催します。
今回は、
「打合せ記録マネジメント」セミナーと言った方が、よろしいでしょうか。
新築の営業担当者が対象です。

これまでのシリーズとは異なり、
組織としての「打合せ記録」活用を提唱したいと考えているんです。

かつては、業務依頼に必ず「打合せ記録」を添付していました。
なぜでしょうか?
現在の業務依頼ではどうでしょうか?

紙から電子に変わっています。

電子化に続き、
SNSの活用が本当に進んでいます。これは大きな変化ですね。

そうした変化の中で、
営業所内、支店内での情報の共有化は行われていますでしょうか?
言い方を変えると、
「お客様の声」を
「打合せ記録」を
会社として受け止めているのでしょうか?

リーダーはじめ所長の皆さん!?
どのように思われますか?

部下の育成は当然ながら、

お客様との関わりを一枚の「打合せ記録」に
求めていますでしょうか?

活用を考えていますでしょうか?
posted by 嘉藤 真弘 at 15:42| Comment(0) | セミナー開催報告