2018年10月06日

PDCA

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、主体性の話から、PDCAの話に変わっています。
本質は変わっていないのですが、
つまり、影響の輪がPDCAを回すことにつながるのです。

皆さん!PDCAは回っていますか?
回さないのではなく、回せていないのではないでしょうか?

PDCAの一人者といえば、
時短コンサルタントの岡村氏でしょうか?

彼は、以下のようにPDCAを語ります。

PDCAこそが、自分を変える最強の武器であると!

「自分をもっともっと成長させたい」
「できるビジネスパーソンになりたい」
「仕事と家庭を両立できる人間になりたい」

そのように考えている人の最上の武器がPDCAであるというのです。

「計画(Plan)」⇨「実行(Do)」⇨「評価(Check)」⇨「改善(Action)」
このフレームワークが大切なんです。

岡村氏のPDCAを少し一緒に考えてみましょうか。
posted by 嘉藤 真弘 at 05:01| Comment(0) | その他