2018年10月04日

I8

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」
そして、それが、あなたの輝きに変わります。
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

「主体性」の話をしています。

仕事の成果に対して、主体性を発揮することは昨日お伝えした通りですが、
もっと身近なところではどうでしょうか?

朝遅刻、あるいは約束の時間に遅れることはないでしょうか?
始業時間、大切な打合せに遅れることはないでしょうか?
携帯電話で、ちょっと遅れるなんて連絡したりしていませんでしょうか?

電車が遅れた、台風の影響でなんて言い訳をしていませんでしょうか?
その大切な打合せのために、最善を尽くした結果でしょうか?
前日ホテルに泊まって備えることもできたのではないでしょうか?

主体性を発揮するとは、自分に集中して、できることを実行することです。

私も人のことはあまり言えないのですが、
天候のせいにしていることって多いですね。
自分はそうかもしれませんが、
天候を理由にしない行動をとることを大切にしている
方々もいることも忘れてはいけませんね。

日々の主体性を発揮する、これも大切です。
posted by 嘉藤 真弘 at 04:53| Comment(0) | その他