2018年09月16日

Weapon23

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」Kikukikuseminar
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、「言葉にできるは武器になる」梅田節の続きです。

今日は、思いをさらけ出す二つ方法です。
実際に、思いを言葉にする方法を「二つの戦略」として、
内なる言葉に適切な形を与える方法です。

その二つに戦略
1.言葉の型を知ること
2.言葉を生み出す心構えを持つこと

この両輪を回してこそ、言葉は相手の胸にまっすぐと進んでいく。
その意味で言えば、2つの車輪と捉えると理解しやすいかもしれない。

さて、ここで問題提起です。

思いが膨らめば膨らむほどに思いが溢れすぎて言葉にできない。
そんなことはありませんか?

思いをさらけ出す心構え?できていますか?

梅田氏は、
「気持ちを整理し、さらけ出す。その熱量に心は動かされる」
と言っているんです。

「熱量」にも「型」と「心構え」が必要なんです。
何かに似ていますね。
posted by 嘉藤 真弘 at 05:14| Comment(0) | その他