2018年05月26日

Framer5

ありがとうございます!
私の「聴く」が、あなたに「効く」Kikukikuseminar
「あなたの働き方改革コンサルタント」の 嘉藤真弘です。

さて、
6月24日(日)に行なう技能職研修の内容を、
そろそろ決めたいと思っています。

これまでは、毎年、会社の業務目標を達成するために、
どのような行動を起こしていくのかを考えて発表することが
恒例となっていたようです。

今年は、自らの人生をより豊かにするために、
どんな行動を起こすのか?
目標、目的を変えてみることにチャレンジします。

当然ながら、
人生を豊かにする「7つの価値」については、私から解説しますが、
自己紹介として、
冒頭に「漢字一文字」で自分を表現するアイスブレークにはじまり、
「人生曲線」を取り入れたいと思っています。

「人生曲線」
皆さん!知っていますね!?

横軸にこれまでの時系列を、
縦軸に人生の充実度を+100〜-100として、
一本の曲線で自分の人生を表わすのです。

山も谷もあるでしょう!

充実していた時の「山」に注目して、
なぜ、そのときに充実していたのか?思い出してもらいます。
ひょっとしたら、ご自身の強みが分かったりもします。

またその充実していた時に、だれがそばにいてサポートしてくれたでしょうか?

「谷」も注目してください。
どのように、「谷」から「山」に変わっていったのでしょうか?

そのようなことを考えることで、
これからの仕事の進め方、仕事への取り組み方が見えてくるのです。

最近ではこの「人生曲線」
新入社員の研修にも取り入れることがあるようですが、
中高年の仕事の棚卸にも使われています。
汎用性の高いワークとして活用されています。

自分の過去を振り返り、
それを今後の自分に活かすことに重きをおきたいものです。
posted by 嘉藤 真弘 at 11:26| Comment(0) | セミナー開催報告